イントロメンテ 



夜しか作業時間がないので、夜な夜な車庫へ

2017052801 (2)

足回りをチェックしようと、タイヤを外しにかかって・・・
なんとリアタイヤがホイールハウスから出ない!まじか。

2017052803 (2)

ローダウンしたタイヤは外れないようで、両輪あげてもセンターのハブを外しても無理。とほとほ・・・

2017052801 (4)

今のタイヤは175mm。
そして、ドラムブレーキとフェンダーの間が、155mm。
20mm足りない・・・

2017052802 (1)

そこでドライブシャフトとフレームの間にジャッキを噛まして、離隔を確保。
ようよう外すことに成功した。
ん~こんなことをしていてはトラぶった時に困ってしまう。
足回りを上げるか。
フェンダーを削るか悩むところ・・・・

2017052805.jpeg

ウイークポイントのバルブカバーのコルクガスケットからオイル漏れ。
ん~この辺は早めに交換準備を。

2017052802 (2)


と、排気周りをチェックしていると、なんと配管が外れてる???
まじか。
これで、よく車検が通ったなあ~

宿題が多すぎる。
ボチボチやりますか。
スポンサーサイト
[ 2017/05/28 21:47 ] TYPE Ⅱ 空冷バス | TB(0) | CM(0)

クラッチケーブル



エンジンが温まってくると、発進時におきるジャダーの原因を確認しておきたい。
まずは、クラッチケーブルの調整から。

ジャッキアップしてミッションの左側にもぐり、蝶番を調整していく。
とあるブログによれば、1cmの遊びが適当だそうだが、何をもって1cmなのかさっぱりわからない。

意外にもしっかり張っているようなので、半周だけ締め付けて様子をみる。
とりあえず、すこしだけ改善されたようなので、もう少し様子を見ながら再度調整していこう。

既設のケーブルは比較的程度が良さげ。
でも、切れた時のために1本はストックを用意をしておきたい。

ガソリンタンクの中までは確認していないが、やはりサビだけは気になるところ。
ちなみに写真にもあるようにガソリンタンクからのフィルターはすでに設置してあるので、一安心。
でも、いずれは新品に交換しよう。
[ 2017/05/25 22:46 ] TYPE Ⅱ 空冷バス | TB(0) | CM(0)

新しいショップ

2017052401 (1)

前から知ってはいたがが用がないので、ブログだけを拝見していたショップ。
レイトバスを手に入れてから、いろいろ聞きたいことが山ほどあるし・・・・。
車検でお世話になるかもしてないので、まずは来店から。

この店は友人が懇意にしており、紹介ってことで部品の注文に行ってきた。
社長さんは不在だったのだが、メカニックのYさんが丁寧にいろいろと教えてくれた。
実にやさしい方で、これならクルマを預けてもよさげ~

2017052401 (2)

店内には友人の昔の彼女が鎮座。
今のオーナーさんからの依頼エンジンのOH中で、たまたま入院中だそうな。

どちらにしても、BUSについて勉強中なので、親身になってくれるのがうれしい~
当分、お世話になりそうなのでよろしくお願いしたい。

[ 2017/05/24 22:00 ] TYPE Ⅱ 空冷バス | TB(0) | CM(0)

空冷エンジンの世界へ



新しい家族がやってきた。
憧れはじめてから30年だろうか~

理想のクルマライフを1つ実現するために、空冷バスを購入した。
あえてアーりーレイトモデルでなく、レートモデルにしたことで、日常の足に使いたい。

なかなかの掘り出し物で、走るだけならほとんど手を加えなくてもいい状態。
いい買い物をしたと思う。

2017051905.jpg

この日はとあるクルマ屋さんから陸運支局まで仮ナンバーで移動し、登録後自宅まで約100KMを一気に走りきった。
若干、発進時にクラッチのジャダーとウインカーに不具合があったが、全体のやれ具合から比べれば許容範囲。

とりあえず、クラッチワイヤーの調整から始めようと思う。
さあ、これからどう料理しようか楽しみ(宿題)が山積み、ワクワク~
[ 2017/05/19 23:30 ] TYPE Ⅱ 空冷バス | TB(0) | CM(0)

街で見かけた旧車 ゴルフⅡ



希少なGTDに遭遇。
このモデルは1600ccのエンジンがターボ仕様となって、後から追加販売される。

当時、ディーゼルは加速が悪いので、ターボの追加は自然の流れだったが、なぜか定着しなかった。ターボとの相性が悪かったのか、日本に入ってないだけなのか、わからないが、とても魅力的だったことを思い出す。

使いやすいサイズのゴルフⅡは自分のクルマ選びの原点かもしれない。
[ 2017/01/21 07:38 ] TYPE Ⅱ 空冷バス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター