FC2ブログ

300TDT ブレーキバルブ交換

2019012101 (1)

ものすごく久し振りにw123のメンテナンス。
それもブレーキランプが切れる程度の軽微なもの。
最近は致命的なところの不具合がないので、ほかりっぱなし。
少しはいたわらなくては…
近々、スピードジャパンさんに部品いくつか注文するので、それからですかねー

2019012101 (2)

さてさて、テールランプのケースは2箇所のボルトでとまっているが、スペアタイヤが邪魔。

2019012101 (3)

スペアは純正のパイナップルホイールを外す。
このデザインはある意味懐かしい〜

2019012101 (4)

2019012101 (5)

ケースを外し、バルブを確認すると黒く変色。
線はつながっているように見えるが、どこか飛んでる様子。

ストックしてある12v21Aのバルブに交換。
実は中古しかなかったが、ガラス部や接点を磨いて、セット完了。

さあ、次回は2年に一度のオイル関係を総取っ替えしますか!


スポンサーサイト

街で見かけた旧車  GOLF オープン



初代ゴルフのオープンカー。
タイプ2の中身で1型の姿をしたタイプがあるので、これはどちらかはよく観察しないと分からないが、あまりジロジロ見るのも怪しいので、写真程度で。

2019011904.jpg

でもでも、とてもきれいにレストア?それともオリジナルか?分からないが、魅力的な車体。
オープン7でありながら、この小さなボディで5人乗り。
充分に使い勝手がいい。
一時的に購入も検討したこともあるだけに、目が離せない。
でも、ケチな自分は一生オープンカーに乗ることはできないでしょう~

オリス ダイバース65

2019011801 (1)

この時計、1965年に販売された時計を復刻版として数年前に復活。
奇しくも誰かさんが生まれた年~
10気圧防水で使い易い40mm。
さらに風防がクラシックな曲線で、ビンテージ感満載。
しかも、素材が安心のクリスタル。



2019011801 (2)

2019011801 (3)

今回はショップに腕周りを伝えて、ベルトの駒を詰めてもらったが、さらに調整が必要だった。
新品に手を出したくなかったが、自ら駒調整することに。

実は、この時計は身内のお祝いに用意したもの。
オートマチックの中では、低価格だが中身は一丁前。
3連ベルトが丈夫で長く使える仕様になっている。
これから大切にガンガン使てもらいたいものだ。

多々戸浜 遠征

20190101201 (3)

20190101201 (4)

20190101201 (5)

ホームのサーフポイントで1月に入水するには寒い~
そこで、この時期は少しでも暖かい気温と水温を求めて、伊豆の先端へ
目指すは多々戸浜。

20190101201 (6)

20190101201 (7)

実は水温はそれなりに高かったが曇りがちで気温が上がらない。
ウエットスーツを脱ぐときに風がボーボーに吹いて寒い寒い・・
しかも、波がショボい。
点数は15点といったところだろうか。
海には15人程度とこのポイントでは少ない方だろう。

さて、今回はゆっくり出発でのんびりした行程で。
行きは新東名を使ったのだが、スピードの出ないクルマでも早く到着。
これなら、伊豆も充分な射程距離に。

2019011202.jpeg

2019011301 (2)

2019011302.jpeg


2019011401 (2)

2019011401 (3)

2019011301 (1)

もちろん、波乗りだけじゃなく、泥温泉や「東府や」のカレーパン、伊東のアジの干物「山国商店」、そして沼津市場の刺身「魚河岸九天」、またまた伊豆のへその近くにあるアジフライ「伊豆之助」と寄る箇所が多すぎで忙しい・・
来るたびに発見があってやめられない。

特に今回は寄り道して、新しいサーフポイントを見つけた!
意外にも道の駅伊東マリンタウンに近い「宇佐美」ポイント
ちなみにガススタじゃない。
もし、波が立つなら使える立地にある。
これからの遠征では、ぜひチェックしておきたい。

2019011401 (1)

今回は2泊3日の行程で最終日は富士山の裾野の「ふもっとぱら」を見学してきた。
前から行きたいと思っていたキャンプ場だが、あまりにも有名すぎて敬遠しがちだった。
この真冬なのに優に100組ぐらいのテントがあるだろうか。
好天気に恵まれたこの日は、富士山の全景を楽しむことができた。

このところ別用で忙しいので遠征には行けないが、時間を見つけて土地の美味いものを食べに修業?の旅に出かけたいもの~

2019 初乗り

2019010801 (1)

先日、今年初めての波乗りに。
例年なら、ホームでは3月始動だが、今年から1月からチェレンジすることに。

2019010801 (4)

2019010801 (2)

とんでもなくショボい波にテンションガタ落ちだが、マニアックな波を見つけてしっかりと入水できた。

この日は自分より少し年上(たぶん)のサーファーと海の中で、おしゃべり。
おじさんは、30年前のドナルドボードを使いこなしていた。
チョーかっこいいおやじに出会えた。
あんなおやじになってみたい~

2019010801 (5)

渥美半島はすでに菜の花が咲いて、春を感じさせてくれる。
季節感が狂っちゃう~
年の初めから気持ちよく初乗りできたので、この1年もガツガツ行けかせてもらいたい。

ここで、少しだけ小ネタを

2019010803.jpeg

2019010802.jpeg

もちろん、ブーツ、グローブでフル装備。
だったが、へんてこりんなアンダーパンツが使い易い。
これまで、冬場は体を冷やさないようにタンクトップタイプのアンダーウエットを着込んでいたが、これが海の中で動きを鈍くする。
ところが、胸下まで伸びるパンツはモモヒキのようにお腹をカバーして、充分に暖かく、動きに支障がない。
絶対おすすめ~


最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示