FC2ブログ

APE2号 不具合 その2



先般、タンクのリフトアップを試みてからエンジン始動時にストールしてしまうトラブルに見舞われていた。ミスターカブの始動によりキャブのチェックをはじめたところ、いきなり不具合発見!

2018092604.jpeg

なんと、キャブとエンジンを繋ぐマニホールドに亀裂が~
つまりエアを吸って、ガソリンの濃度が薄くなっていたことになる。
やっぱ、昼間の明るいう作業すべき!(鉄則)

で、過去に同じ症状があり、お決まりの不具合。
いずれはマニホールドを強化することを考えねば・・・アルミで補強しますか!

そんなことで、部品を購入しにKTMと一緒にお買いものツーリング。
山に中のワインディングではKTMについていけない。

少し燃調が合っていない課題も確認できたが、秋のツーリングに出動できそう。マル
スポンサーサイト

青森遠征サーフトリップ 6日目



最終日は軽井沢で買い物。

2018092601 (2)

遠くに見える浅間山がきれい。
久々に清々しい日になった。

2018092601 (1)

買い物は釣り人やBUS好きな身内にお土産を。

2018092601 (5)

2018092601 (4)

帰りは有名な浅野屋でバケットを購入して、帰路に就いた。

今回の遠征は時間がなく、強行スケジュールだった。
波乗りはあまりできず、バタバタさせられた。
もっとゆっくりした遠征に行きたい~

退職したら、フラッともう一度行ってみたい。

LH178V ATF エンジンオイル交換

2018092501 (3)

先日、青森までの遠征で2000KMほど走りきったので、オイル交換を。
昔、死んだ親父が長距離の後のオイル交換がいいと話していたことを思い出す。
たぶん、フラッシング効果によりその後のオイル交換がメリットがあるってことかも。

2018092501 (1)

でまずはATF交換。
前回の交換からさほど走ってはいないが、予定のオイルがまだまだあるので、早めの交換を試みる。
相変わらず、色は濃い目で

2018092501 (2)

フレッシュなATFとは透明度が違う。
何度交換しても全量交換にはならないようだ。

備忘録 ATF交換量 2200CC(通常は2500CCほど)
さらにエンジンオイルも交換。

そんなことで、後日の試乗では別の車に乗ったかのように、エンジンの吹け上がり、そしてミッションの繋ぎのスムーズさが向上。
毎回交換するたびに調子が上がってくる。マル

青森遠征サーフトリップ 5日目



この日は早起きして仙台新港Pに入水したかったが、とても起きる元気がなく、諦めてしまった。
実は前回の遠征でも近くまで来ておきながら、カムバックコールで行けなかった。
まあ、また来る口実もできることだし次回に期待したい。

さて、昨日八幡平のトレキングがダメだったので、リベンジで蔵王の御釜を目指すことに。

2018092401 (3)

2018092402 (1)

御釜付近は1700mオーバーで風が強く、チョー寒い状態。
慌てて長ズボンとフリースにアウターを着こんでトレッキング。

2018092402 (2)

頂上付近は仙台?の街並みが見下ろせる。

2018092401 (2)

簡単に登頂できた刈田岳頂上。
御釜を望みーの雲の切れ目を待ちながらぱしゃり。


2018092401 (4)

蔵王ハイラインの終点にあるレストハウスではすでにストーブが。
さむ~

2018092401 (5)


この日からちょっとでも南下して帰る方向へ
途中宇都宮の餃子を食す。
普通の餃子らしく、まあまあじゃないっすか~

で、この日は次の日に軽井沢への乗りこむために佐久の宿泊。

青森遠征サーフトリップ 4日目

2018092303.jpeg

クボタロッヂの情報を。
宿泊客は良く見る顔ぶれ(フライマン)が滞在していた。
さんざん、釣りはしていかないのかとからかわれて、道具ならどれだけでもあるよ~と
ありがたいが、今回は時間がないので丁重にお断り。
まあ、来年また来ますよ~

2018092301 (1)


そして、今年はヤマメが絶好調のようで、42cmを筆頭に黒板にいっぱいの記録が並ぶ。
場所は春に入渓した川のようだ。

2018092301 (3)

2018092302 (1)

2018092302 (2)

今回の第二目的でもある八幡平のトレッキング。
ビジターセンターの周辺は晴れていたのに、なんと1600mほどの駐車場は雨と霧そして風と最悪の状態。
しかも、気温は10℃程度で体感温度はもっと寒そう。

そんなことで、中止!残念~

2018092304.jpeg

ドラゴンアイが見える池まで行きたかった・・・・

2018092301 (5)

計画を前倒して仙台の松島まで足を伸ばすことに。

2018092302 (4)

2018092302 (3)

お決まりの遊覧船は45分間だったが、予定どおり爆睡。
気持ちよく昼寝を決行。

2018092302 (5)

2018092301 (6)

ここが缶バッチの絵の場所。(画像がないが・・・)

海辺と街中を散策して、有名な牛タン屋へ。
と、ところがこの街は店じまいが早いのか、店前で断られてしまった。
とても残念・・・2度と来ないかも。

気を取り直して仙台市内へ移動。
まずは牛タン屋を2,3件覗いてみてから決めた。

2018092301 (10)

2018092301 (9)

マニアックな店だったが有名店より美味しいかもしれない。マル
やっぱ、牛タン最高!

2018092301 (8)

最後はいろは横丁で〆。
ここでは、生まれて初めてハイボールを飲んだ。
酒が飲めないのに・・・・。

仙台は休みの夜ってこともあったのか、震災後より活気はなかった。
でも、また寄らせてもらいたい。
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示