FC2ブログ

レイトバス キャブ ジェット交換 その2



先日、ベストな燃調を求めてメインジェットを130→125に変更した。
最近はAPE2号のキャブ調整も並行してやってるので、同じ作業に少しうんざり~

2019031903.jpeg

画像では分かりにくいが明らかに碍子や端子が白い。
VWの空冷エンジンはすこし濃いめにセッティングした方がいいと。
やはり、先人がセットしたジェットの番手はいい調整がされていたのかもしれない。
マフラーにカーボンが溜まる問題点が解決していない。

2019031901 (2)

2019031901 (3)

キャブを外してメインジェットを125から130に戻すことにした。
今後の課題は排気系もチェックしていくことに。

[広告]
スポンサーサイト

APE 2号 PC20キャブ その2

これまで、Kさんよりメインジェットをお借りしたが、結局番手が合わず。

2019031801 (1)

そこでポッシュの100~125番のセットを購入
この範囲でセッティングできればいいのだが・・・

セッティングの前にオイル交換も。
備忘録としては、交換量0.75L


2019031701 (9)

さて、朝から気温が低く雪まで降るような、悪天候。
気温が低いと濃いめのセッティングとなるが、まあエンジンのためにはいいでしょう。

キャブのフローターからガソリンを抜いて、メインジェットとスロージェットをいくつもテストドライブして決めていく。

2019031702 (2)

基本は高めからメインジェットを決めて、それからスロージェットを決めていく。
お互いに影響し合っているので、トライアンドエラーで決めていく。

プラグの端子は白いがこれは参考にならない。いきなり、グレーにやけた時がいいと思う。
昔の2STのように飴色にはならないようだ。

下りの全開走行のあと、エンジンを止めてプラグチェックすること7回のトライ。
まるで、エンデューロレースに出ているような感覚。

結局、
メインジェット 120
スロージェット 40
と意外にも濃いめがベストだった。
いつも悩ましいプラグに色確認だが、加速やエンジンブレーキで気持ちよく走れるところで決定。
PC20の特性かも知れないが、高回転で頭打ちするところがある。
残念だが、トータル的には使い易いバンドにトルクがあって乗りやすい。マル
当分の間、これで行こうと思う~

次回は、取り外したヨシムラTM24をOHしますか~

APE 2号 ちょっと寄り道

2019031702 (3)

キャブ調整の合間にいろんなメンテナンス。

2019031701 (2)

キャブまでの燃料ホースからガソリンがもれもれ~
急遽、新品のホースに変更。
そうそう、ワーゲンバスもガソリン漏れで火事になるらしい~
配線の接触不良も含めて注意したいところ。

2019031701 (3)

2019031701 (4)

燃調作業で全開走行していたら、いきなりヘッドライトのバルブが飛んでしまった。

2019031701 (6)

疑うのはこのレギレータでしょう

2019031701 (5)

そこで、いつもお世話になっているKさんより差し入れが・・・
かゆいところに手が届くと言うか、ドラえもんのポケットのように部品が湧いてくる。

2019031701 (8)

中華製だそうだが、大体のサイズとソケット形状が一緒ならOK.

2019031701 (3)

H4のバルブも交換

2019031701 (1)

イグニッションコイルを交換
プラグコートも長さを合わせてCUT。

周辺の整備を済ませたし、次回はキャブのメインジェットを注文したので燃調にチャレンジ~。

カブ ヨシムラマフラー

20190314002212ebb.jpeg


たまたま、部品の依頼や貸してもらうものがあって、Kさんとこへ遊びに
偶然にもスーパーカブのヨシムラマフラーが届いたばかりだった。

早速、交換作業が始まった。
今時はマフラーを交換してもセッティングがいらないから、手軽すぎる。

[広告]


なかなかいい音。
スピードが10KMもアップしたらしい。
トルクも上がるし、効果倍増~

優れものグローブ

2019031202.jpeg


先日友人の車庫で優れものを発見。
このグローブは耐油性のあるゴム手袋みたいだが…
ところが、厚さや柔らかさがライディングに合う。
これは使える〜

どうも職人系の店で低価格であるらしい。
これは買いだな〜
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示